柳川のイベント

毎年柳川市内で行なわれる催し物は数々あり、私たちが毎年出演させていただいているものもあります^ ^このページではその中のいくつかをゆる〜く紹介します♪


白秋祭

白秋祭巨大パネル

白秋祭は、柳川出身の詩人であります北原白秋先生が昭和17年11月2日に亡くなり、故郷・柳川市で同氏の命日を含んだ数日間の日程で毎年開催されているイベントで、市内の様々な団体による文化・芸能行事が催されます^ ^

私たちは団の結成時から11月3日(文化の日)に開催される「音楽会」や「水上パレード」に毎年参加しており、たくさんのお客様に私たちの演奏を聴いていただいています^ ^

北原白秋先生の名を冠したイベントなので、私たちも「あわて床屋」「待ちぼうけ」など、この時期に合わせて同氏の曲を練習して望みます^ ^


水上パレード

白秋祭水上オパレード開会式

11月1〜3日の夕方からは市民をあげての水上パレードが盛大に行われます。

提灯や行灯で飾られた数十隻のどんこ舟に、各種団体の招待客や一般の乗船客が乗り込んで川下りをしながら、合唱や吹奏楽など様々な団体が北原白秋先生の童謡や歌曲を演奏したり合唱したりして、川を流れてくるお客さんに楽しんでいただいています。

お堀のほとりにも提灯や行灯が飾られていて夜のお堀がにぎやかに彩られ、とても幻想的な風景です^ ^

船が流れてきたら演奏をしておもてなしをするのですが、ひっきりなしに流れてきたりするとずっと演奏しっぱなしの状態になったりします(O_O)

またお客さんからお菓子などを投げ渡してもらったり、たまにビール缶のようなものが飛んできたり、柳川出身の有名力士が流れてきたり、毎年何かいろいろあります笑


柳川よかもんまつり

柳川ひまわり園

白秋祭終了後、毎年11月下旬ごろには柳川市の農業、漁業、商工業が一堂に会する一大イベント「柳川よかもんまつり」が開催されます。

会場には柳川の新鮮な農産物や海産物、加工品などの特産品が並び、ステージでは魚市場のセリ体験やヒーローショーなどのイベントがあります^ ^

また市内で活動している団体が出演する市民ステージでは楽器演奏や歌、ダンス、民俗芸能など毎年様々なパフォーマンスが披露されており、私たちも何度か出演して演奏を聴いていただいています。

さらに、約10万本のひまわりが咲く「ひまわり園」が開催され、訪れた人たちを楽しませています^ ^


カルチュラル柳川ふれあい文化事業

柳川文化会館

市民に優れた芸術文化に接する機会を提供することにより、地域の文化レベルの向上を図るとともに日々の生活の中に潤いと生きがいをもたらすこと、また著名なアーティストを招き優れた芸術鑑賞事業を行うことにより、芸術文化の香り高い「まち」としての醸成を図る事を目的として、毎年2月下旬ごろに開催されています。

私たちも実行委員会として参加させていただいており、これまでもソプラノ歌手の森麻季さんや岡本知高さん、バイオリニストの宮本笑里さんといった有名なアーティストをお招きしてパフォーマンスを披露していただいており、市内問わずたくさんの方に楽しんでいただいています^ ^